6hrs Adventure in Denmark

Osloを現地時間で16:30に出発し、翌日の朝9:45にCopenhagen, Denmarkに到着しました!

クルーズ船はとても豪華な割に、今回の出費はかなり抑えられました

私たちがBrønnøysund滞在中に、アーネのお母さんが、この格安ツアーを見つけてくれたのです。

お値段なんと…

2000円/1人。

あーねちゃんと私で、4000円です。やっす。

しかも朝のBuffet付き往復です。

私からするとありえない値段です。アーネのお母さん曰く、48時間セールだったんだとか。北欧でこの値段は…驚きの価格です。アーネすら驚いていました(笑)

本当にラッキーです。旅程はとても忙しいものだったけど、本当にいい1日をDenmarkで過ごせました。みなさんに本当感謝です…Σ(´□` )

さて、写真いってみましょうー!

1CEDCFEC-0FE0-4049-8BD8-C4AEC26E775F.jpg

どどんといきなり絵文字でてきてごめんなさい。私たちです。プライバシーを守らせていただきました…(可愛さを追求したらなんか怖くなっちゃった。)

街に到着し、さっそく水上船のチケットを買い、ツアーに飛び入り参加です!

8970662336422135346_IMG_9809.JPG

アジア人の方もたくさん乗船していました。中国、タイの方が多かったかなー。

日本人らしき女の子も2人乗っていました!

-6250209761889710503_IMG_9822.jpg

-5024225393612077610_IMG_9823.jpg

-931210570108962980_IMG_9811.JPG

乗船してから始めは、このようにとても良い天気だったのですが、このあと海の奥まで向かったら風が強く、波が激しくなり、水しぶきが。

アーネちゃんは台風とかそういった激しい自然現象が好きなもので、すっごい喜んでました。寒そうな格好してたから、私のマフラーを貸そうとすると、

「寒いのがすきなの!!!!」

と、反抗。さすが北欧人。尊敬します。私はパーカーの上にジャケットを着ていましたが、それでも寒くて震えてたのに…

 

Danish Architecture Center (デンマーク建築センター)

-321024993473102533_IMG_9827

デンマーク建築センターです。(英語から翻訳そのまま笑)

船から外観を見ただけなので、建物内には残念ながら入っていませんが…

近代建築感ばりばり魅了されました。次回は絶対に建物内に入ってみたいと思います!

 

The statue of The Little Mermaid(人魚姫像)

-695557799834415753_IMG_9824

海辺の石に、ちょこんと座っているのがどうやら人魚姫

観光スポットの一つらしいです!こんなに小さいとただの像のはずなのに、可愛いと思わされる(笑)

 

Nhhaven(ニューハウン)

-2072755312000147534_IMG_9815

ここはNyhavnというカラフルな建物と水辺沿いに泊まっている船が印象的な観光地です。

船の中を覗いてみると、キッチンがあったり、パソコンで何かを作業している人が見えたりと、生活感溢れています。船が彼らにとっての一つの生活スペースなんですね!

 

1686648519649834739_IMG_9830

一周し、とても小さな橋の下をなんとかくぐりぬけて、水上船の旅も終了です。

最初からボートに乗ろう!と計画していた訳ではなく、たまたまチケット売り場を発見したので参加できたこのツアーですが、たったのジャスト1500円で、Copenhagenの街の主要な場所を潮風と共に、見て回ることができました。

トリップアドバイザーにも登録されていたので、もし、時間が制限されているが、街の観光地を見て回りたい!という人ひとり旅で来てみたけど、まずはどこからみて回ろう…と悩んでいる人には強くオススメします(・∀・*)


コペンハーゲン旅の終盤には、アーネちゃんが、昔からインターネットで繋がっていた、投資関係のお友達のオフィスに招待されて、3人で話す時間を持つことができました!

どうやら現実で会うのは彼らにとって初めてだったようなのです。友人さんは、とても優しい、ビジネスマン。という印象の方でした。

アーネの友人は、全体的に、賢くて、自己管理ができている大人。という人ばかりです。そんな方にたくさん会うことが出来たので、私が知らない多くの世界を知ることが出来ました。

どんなことにも興味をもつこと、そして本を読むこと。とても大事なことですね。

彼の友人は、日本にとても興味を持っていて、たくさんの質問をぶつけてくれました。

そういえば自分が北欧に来て、よく人々から日本についてたくさんの質問をされるのですが、それほど彼らにとって日本は興味深い国なのでしょう。(アーネちゃんもこう言っていました。)

自分の国を知ることも大事だ。と昔から大人に言われてきましたが、その通りだと実感します。

自分が言うことが、彼らにとっての日本という印象になってしまうので、常に文化など説明するときは、根拠を持って発言するよう、注意しています。


16:00にクルーズ船に戻り、16:30に出発してオスロに帰ります。

そこからすぐ電車に乗り、無事に昨日、Bergenに到着しました!

 

オスロへのクルーズ船の中では、お互いの時間の使い方や、価値観の違いなどをアーネと話し合うことができて、これからの関係に影響する、大事なことをシェアできました。

日頃心配していた、

「私の英語の使い方のせいで、時々アーネに誤解を与えている。どうしよう。」

という思いを彼にクルーズ船の中で伝えることができました。

アーネはすんなりと受け入れてくれて、むしろ、話してくれてありがとう、と。

お互い第二言語である英語でコミュニケーションを取り、付き合うことができていますが、もちろんそれが障害になることはあります。

ですがやはり、それでも気持ちを伝えること。我慢しないこと。

これが大事なんだなって、いつも思っています。

そして感謝する心!!大事ですよね。

 

ノルウェーでの時間も、残りわずか。

3月11日のフライトで日本へと帰ってしまいます。これが終われば、次会えるのは8月です。5ヶ月間互いにやらねばならぬことに取り組まなければいけません。

残された時間を大切に、楽しく一緒に過ごしたいと思います!

 

6 hours day trip was pretty enough to take a quick look around Copenhagen. Everything was beautiful in the city. I definitely wanna go back there one day soon.

After the 7 hours train ride, we finally made it to Bergen last night. I’m really happy that I feel I get used to living in Norway. I’m already looking forward to seeing Arne next time!

 

Thank you,

Chiaki

 

 


6hrs Adventure in Denmark」への5件のフィードバック

    1. 本当ですか!私ハウステンボスに行ったことがないので、全然イメージつきません、、
      いえいえ全く変なんかじゃありませんよ!コメントいつもありがとうございます(・∀・*)
      こちらのホテルはなんだかファンシーで一回泊まって中見てみたいものです、、

      いいね: 1人

      1. ハウステンボスは、オランダをイメージして作られてるのですが、園内ホテルは、ホテルヨーロッパ、デンマーク、アムステルダム、あと一軒家タイプのフォレストヴィラがあって、完全にヨーロッパを真似してます。遠くから見れば似てますが、近くによると、張りぼて感はあります(^^; あ、ホテルはちゃんと建ってますけどね(*^^)v ただ、本物にはかないません。
        とはいえ、私も20年前に行ったきりで…。当時はきれいでしたが、今はどうなんでしょうね(^^ゞ

        いいね

      2. そうなんですね!そこまで再現率が高いと行ってみたくなります。ちょうど国内1人旅行を考えていたので、ぜひ長崎にも立ち寄ってみようと思います!ありがとうございます!

        いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください