ICH SEH ICH SEH (グッドナイト・マミー)

人生初のオーストリア映画を見ました。(Netflixにて)

ICH SEH ICH SEH (GOODNIGHT MOMMY)

Goodnight_Mommy-Poster.jpg

この映画、後味すごい悪いですね(笑)ホラー映画のカテゴリにありますが。

しかもこれ私の母と夜寝る前に一緒に寝ていたんですよ。

母親の立場からすると最悪な気持ちにさせられるようです。

ホラーというより、もはやグロ映画です(笑)ゴキブリ嫌いな人は絶対に見ない方が

いいとおもいます。私はというと、なんとか片目をあけて観ていました。

 

しかし、ところどころ後から気づいたら「面白い!」と思わされるポイントが

映画のシーンに隠されているので、今回少しだけ紹介することにきめました。


この映画に出てくる男の子たち、本当に美形なんですね。

それもあって割と有名になれた一本らしいです。

o0400017013743447712

エリアス・シュワルツくんとルーカス・シュワルツくんです。

後から知ったんですけど、映画の中と同じ名前ということは、彼らの本名なんですね。

本当に可愛い顔をしているのですが、映画の中では徐々に悪魔の子と化していくので

トラウマになりそうでした笑


以下ネタバレ

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

いくつか謎に思ったポイントがあります。

ICH.jpg

映画の最後のシーンで、お母さんが子供に焼死させられるシーンがあります。

そのあとにしばらく消防隊の人が家の火を止めようとするシーンが流されるのですが、

それが妙に長いんですね、おかしいなーと見つめてたら左横に白い服の女性?が

ゆっくりと森の中へと歩いていきます。

これは殺されたお母さんですかね?

でもこれ、消火活動に気をとられている視聴者はなかなか気づけないシーンです、、

(一緒に観ていた私の母が気づきました)

 

そして映画が終わる最後のシーンですが、

a00f79a301f56bc433f78bbb756d804f3269443c.26.2.9.2.jpeg

母親とその子供がこのポーズで10秒間ほど静止するんですね。

その後に彼らは火の粉と共にフェードアウトして暗闇に消えて行くのですが、

どうも長い。

長いんですよねこのシーンも…

 

他のサイトを調べたのですが、どこもこのことに関しては述べていませんでした。

私が気づいたのは、

影送り(残影)

の技法を使っているのでは?ということです。

かれらの姿をじっとみつめたまま、暗闇のシーンに変わるところを観続けていると、

彼らの影がスクリーンに残って、火の粉と共に消えて行くように目に映るんです。

 

個人的には、「なぜこのシーンがやたら長いのか?」

という理由はこう解釈していました。

 

 

みなさんもぜひ実際に見て試してみてください。

(もう一度いいますが虫が嫌いな人は見ない方がいいです)

 

Netflixで観られます!

 

 

Chiaki


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください